サポート

Q

ワックス加工カーフ製シューズのお手入れ方法を教えてください。

A

表面にワックスが残っているうちは、現在の風合いを維持するためにもクリーナーや栄養クリームのご使用は避けたほうが良いでしょう。
新しいうちはブラッシングと防水スプレーのみでお手入れしてください。

新品状態のお手入れ方法

①ブラッシング
馬毛ブラシでブラッシングし、シューズに付着したホコリなどを落とします。

馬毛ブラシ
https://www.collonil.jp/product/horse_hair_polishing_brush/

②防水・防汚
1909シュプリームプロテクトスプレーを吹き付けてください。
防水・防汚効果ととも、栄養効果を与えることができます。
栄養効果は、レザーの硬化を防ぎ、ヒビ割れを防ぐものです。
缶をよく振り縦に構えて噴射口を水平にし、シューズから20cmほど離して全体にまんべんなくスプレーします。
乾いた後、馬毛ブラシでブラッシングして仕上げます。

1909シュプリームプロテクトスプレー
https://www.collonil.jp/product/1909_supreme_protect_spray/

ワックスが取れてきた場合のお手入れ方法

1年ほど履き込むと徐々にワックスが取れてくるそうです。
その段階になりましたらクリーナーをお使いいただけます。

①ブラッシング

②クリーニング
1909レザークリームを使ってクリーニングします。
この商品を使うとレザーの汚れを取りながら、天然ワックス・オイル成分が質感を向上させることができます。
クリームを付属のスポンジアプリケーターに出して馴染ませ、シューズ全体にまんべんなく塗布します。
乾いた後、ポリッシングクロスで乾拭きします。

1909レザークリーム
https://www.collonil.jp/product/1909_leather_cream/

③防水・防汚

関連記事

よく読まれている記事

home > お手入れ辞典 > カジュアルシューズ・スニーカー > ワックス加工カーフ製シューズのお手入れ方法を教えてください。

COPYRIGHT © S.Isaacs & Co., Ltd. All Rights Reserved.