search

商品名を入力


カテゴリー

ホーム > ブランドのお手入れ > ブランズオフ2007年 > 第4回 エナメルのお手入れ



collonil

第4回  エナメルのお手入れ

「Brand'sOff 2007年5月号」 (p.140)
【メンテナンス講座】 エナメルのお手入れ



エナメル革(パテントレザー)
昔はエナメル革と言えば地が厚く柔軟性に乏しく色も限られていました。革の銀面にはボイルアマニ油、またはニスの塗付、乾燥を繰り返し、光沢の強い皮膜を作って仕上げられていました。その後、ドイツのバイエル社が『ポリウレタン樹脂塗料』を開発しました。現在はクローム鞣し後銀面に合成樹脂(エナメル・ポリウレタン樹脂)を塗装して光沢仕上げを施しています。アメリカでパテント(特許)がとられたことから「パテントレザー」とも呼ばれています。汚れが付きにくく手入れも簡単ですが、水や寒さに弱く、ひび割れしやすいのが欠点です。また、太陽や蛍光灯などの光や熱によって変色する場合もあります。

エナメル製品のお手入れのポイントは
★ 中性洗剤や靴クリーム等を使用しない!光沢を低下させる原因になります。
★ 一般のクリームや防水スプレーなどを使用しない!シワを作り、光沢を低下させる原因となります。

汚れる前に

ポリッシングクロスの様な綺麗な布で乾拭きします。


エナメル専用で栄養剤入りラックスプレーを吹きかけます。乾いたら柔らかく綺麗な布で乾拭きします。
汚れてしまったら

部分的な乾いた汚れには④のソフトガミがお勧めです。消しゴム感覚で軽く擦って汚れを取ります。


広範囲にわたる汚れは①のラックスプレーを吹き掛けた湿った布で落とします。乾いたら綺麗な布で磨きます。
ツヤだし仕上げに

ヒビ割れに効果があるラックポリッシュは、エナメル革の素晴らしい輝きを保ち、ヒビ割れを予防し革を、柔らかく保つ 効果があります。ボトルをよく振り、全体にムラなく塗ります。完全に乾燥したら、綺麗なポリッシングクロスで乾拭きをします。


仕上げには本革ムートンのレザーグローブ(ペダック)がお勧めです。磨きをかけると自然な光沢をもたらします。
ラックスプレー

ラックスプレー

エナメル(パテントレザー)製品のひび割れを防ぎ、素晴らしい輝きを与えます。

販売価格 : 1,200円(消費税別)

製品詳細はこちら
ポリッシングクロス

ポリッシングクロス

上質なコットン極細な繊維が革を傷つけることなくお手入れできます。

販売価格 : 400円(消費税別)

製品詳細はこちら
ラックポリッシュ

ラックスポリッシュ

エナメル専用のツヤ出しと保革(栄養)のためのお手入れ剤。

販売価格 : 1,000円(消費税別)

製品詳細はこちら
ソフトガミ

ソフトガミ

ヌメ革・ラム皮・シープ・カーフ等のデリケートな特殊皮革用の部分的名ドライタイプの汚れを落とします。

販売価格 : 700円(消費税別)

製品詳細はこちら

スプレー

対象物から約30センチ離 して水平にムラ無く噴射し てください。浸透したら綺 麗な布で乾拭きしてくださ い。
ローションクリーム
綺麗な布に少量とり全体にムラ無く塗り汚れを落とします。乾いたら綺麗な布で乾拭きしてください
ムース

綺麗な布に少量とり、全体にムラ無く塗ってください。乾いたら綺麗な布で乾拭きをしてください。
消しゴム
ソフトガミ

対象物の部分的な乾いた汚れに軽く擦ってください。強くこすらないように注意してください。消しゴムを使う要領で。



現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

ログイン

大切な情報のやり取りはSSLで暗号化されています

Mobile collonil.jp